家事代行が向いている人とは - 名古屋市の家事代行ブログ

株式会社E.I
メールでのお問合せ
2019年01月22日 [家事代行 名古屋]

家事代行が向いている人とは

家事代行の仕事は、その名の通りに依頼主のお宅に伺い、代わりに家事をすることなので、その仕事の内容は掃除、洗濯、食事の支度、ゴミの分別、郵便物の受け取り、植物への水やり、靴磨きなど多岐に渡ります。
基本的に依頼主の要望通りに仕事をしますが、専門的な技術が必要となるエアコンやレンジフードなどの大掛かりな清掃などは、家事代行の範囲からは外れてハウスクリーング業者の領域となり、家事代行会社によってはハウスクリーングにも対応している場合もあるので、必要な場合は確認してみるといいでしょう。
家事代行で最も依頼が多いのは清掃業務で、その中でも多いのがお風呂やトイレなどの水回りの清掃と掃除機がけです。
食事の支度を希望される方も多いですが、会社によって料理代行は別にプランが分かれている場合もあるので、事前に確認をしておいた方がいいでしょう。
家事代行の仕事が向いているのは、やはり長年主婦として経験がある方で、特に片付けや掃除が好きな場合は天職となるでしょう。
家の中をピカピカにしたり、美味しい料理を提供することで喜んでもらえるので、人に喜んでもらうことが好きな世話好きの方にも向いている仕事です。
家事のスキルが不十分でも、経験を積みながらスキルアップができ、短時間で終えられる現場も多いため、長時間働けない方にもおすすめです。
長く専業主婦をしていて、ほとんど外で働いたことがなかった友人も、息子さんの学費を稼ぐために仕事を探していましたが、普段と同じことをしているだけでお金がもらえると喜んでいました!

主人も納得の家事代行会社


はじめは家事もきちんと両立すると豪語して仕事をはじめましたが、仕事が忙しくなると家事どころではなくなました。
どうなることかと思いましたが、主人も納得の家事代行会社が見つかって本当に良かったです。

このページの先頭に戻る