民泊清掃を代行会社に任せるメリットとデメリット - 名古屋市の家事代行ブログ

株式会社E.I
メールでのお問合せ
2019年01月22日 [民泊 清掃代行 名古屋]

民泊清掃を代行会社に任せるメリットとデメリット

東京オリンピックに向けて民泊をはじめる方が増えていますが、名古屋市内にも民泊清掃代行会社が目立ちはじめています。
もちろん代行会社を雇えば経費がかかるため、儲けをできるだけ多くするなら自分で清掃する手もあり、実際にそうしているオーナーさんも多いようですが、いざトライしてみると、いつもしている家の掃除とは違って、清掃業務は結構大変なことが分かり、特に外国人を宿泊させて時には、何でこんなに部屋が汚れるの!と、悲鳴をあげている方も多いようです。
清掃を代行会社に依頼するメリットは、第一に清掃の手間が省けるということですが、他にも消耗品を補充してもらえたり、リネン関連を無料で貸してくれる会社もあるので、そうなると初期費用を抑えられることにもつながります。
もちろんプロが清掃をするので、清掃の質が高くなり、お客様からの評価も上がるメリットがあります。
一方で、やはりそれなりの清掃費用がかかることが最大のデメリットで、清掃を丸投げしているとトラブルが起きることもあります。
また依頼先によって品質にもばらつきがありますので、清掃会社選びは慎重に行わなければいけません。
私の友人は家事代行業者に依頼して安く民泊清掃をしてもらっていて、一度清掃後の部屋を見せてもらいましたが、普通のマンションの1室でしたが、まるでホテルのような仕上がりになっていて感動しました!

清掃の質の高さに驚きました!


最初料金を見た時には正直高いと思いましたが、他の名古屋の民泊清掃代行会社ではもっと高い値段だったので、仕方なく依頼しました。
しかし清掃後の状態を見て、これなら安いと思えたので、これからも質の高い仕事を提供してもらえることを期待しています!

このページの先頭に戻る